マダラトビエイ
Aetobatus narinari
トビエイ目トビエイ亜目アカエイ上科
トビエイ科トビエイ亜科マダラトビエイ属
斑鳶/Spotted eagle ray
111116 モルディブバア環礁ANGA FARU by Knt 素人が作ったお魚図鑑
061112 マリアナ諸島サイパン島ERC 101121 パラオ共和国SiaesC
分布: 本州中部以南、全世界の温帯〜熱帯海域に広く。表層から底層を群れや単独で遊泳。
特徴: 体盤幅2m。体盤背面は灰色、後方を中心に白色斑点が散在。体盤は横にのびた菱形。体盤幅は体盤長の約2倍。胸鰭は頭部側面で完全に途切れ、吻部に頭鰭を形成。吻(頭鰭)は突出し厚みもある。背鰭は腹鰭上に位置し、背鰭後方に尾棘。
備考: 下側から眺めるだけで、残念ながら上から見ることは出来ないので、写真では斑点が確認できない。
しながわ水族館11トンネル水槽
080308 しながわ水族館11

水族館等
サンシャイン国際水族館04回遊水槽 アクアマリンふくしま08-01潮目の海 海洋科学博物館3-1大水槽
090617 SSaq04 090811福島aq0801 110122 東海aq3-1

鴨川シーワールド11無限の海(沖合い) EPSON品川1-1トロピカルフィッシュの海中トンネル
101023 鴨川sw11 110616 EPS品川1-1

アクアワールド大洗5-1サメの海1
130306 アクアワールド大洗5-1