カジカ
Cottus pollux
カジカ亜目カジカ上科カジカ科カジカ属
鰍/Japanese fluvial sculpin
参考 090810 なかがわ水遊園A5 by Ryo 素人が作ったお魚図鑑
水族館等:なかがわ水遊園A05那珂川をのぞく(岩に化ける)
分布: 日本固有種で、北海道南部以南の日本各地(本州、四国、九州北西部)。河川陸封型。海へ降下することなく河川で一生を過ごす。河川の上・中流域の石礫底の隙間に生息。
特徴: 体長6-12cm。前鰓蓋骨棘は1本、胸鰭軟条は分枝せず12〜14軟条、頭部や第1背鰭下に顕著な暗色帯がない、腹鰭にも顕著な斑紋がない。体色は淡褐色から暗褐色まで、地域変異に富む。
備考: カジカは数種の亜種に分けられるようだが、その方法が確定しておらず現在研究中ということだが、一応こいつは「河川陸封型の大卵型で大卵を産む」タイプだと思う。