コトヒキ
Terapon jarbua
スズキ亜目シマイサキ科コトヒキ属
琴引/Jarbua terapon
参考 080308 しながわ水族館3 090810 なかがわ水遊園A22 by Ryo 素人が作ったお魚図鑑
分布: 南日本〜沖縄,インド・西太平洋,紅海。浅海。群れ。内湾や沿岸の浅所,河口域が主生息場、全長14cm以下の幼稚魚は河口汽水域に多。
特徴: 体長25cm。体の側面は楕円形、やや側扁。吻は鈍く、その上部はゆるく湾曲。尾鰭後縁は浅く湾入、葉部の先端は円。銀灰色の地肌に弓形の黒色縦帯が3条並ぶ。
備考: (ヤガタイサキ)。その他の英名:Crescent grunter,Crescent perch
水族館等:
しながわ水族館03品川と海
なかがわ水遊園A22那珂川をのぞく(沿岸・沖合の生き物)
新江ノ島水族館1相模の海(出会いの海)
新江ノ島水族館5相模の海(浜)
鴨川シーワールド3-1外房の海1(河口)
海洋科学博物館6-1磯の魚1(浅い海)
EPSON品川3-1東京湾の生き物たち
アクアワールド大洗12-4森と川(汽水)
100311 江ノ島aq1 100311 江ノ島aq5 101023 鴨川sw3-1 110122 東海aq6-1
110616 EPS品川3-1 130306 アクアワールド大洗12-4