ベニツケギンポ
Dictyostoma rubrimaculata
ゲンゲ亜目タウエガジ科ダイナンギンポ属
紅付銀宝/−
060930 東伊豆川奈ビーチ-2 081101 東伊豆IOP-1 by Ryo 素人が作ったお魚図鑑
071020 東伊豆海洋公園-1 080607 東伊豆川奈B-1
分布: 北海道南部〜九州。比較的海藻の多い岩礁域の潮下帯、石の下や海藻の間。ダイナンギンポが海藻の少ない潮間帯など浅い場所に多いのに対し、本種は潮下帯のガラモ場のような海藻が多い岩礁域に多い。
特徴: 体長15cm。ダイナンギンポに酷似するが、体色が明るい黄褐色・尾鰭が背鰭や臀鰭とほぼ連続的に連なる・鰓蓋上方の眼状斑の中心帯が赤・やや小さい(通常15cm以下)。
備考: 体色は緑褐色のものも、鰓蓋上方の眼状斑の中心帯が赤で、ネット上でもこの配色のものがあった。

水族館等
鴨川シーワールド4-1
外房の海2(潮溜まり)
下田海中水族館4-3
伊豆の魚(タイドプール)
101023 鴨川sw4-1 120618 下田海中水族館