クロホシマンジュウダイ
Scatophagus argus
クロホシマンジュウダイ科クロホシマンジュウダイ属
黒星饅頭鯛/Spotted scat
参考 090617 サンシャイン国際水族館22 by Ryo 素人が作ったお魚図鑑
分布: インド-太平洋:稚魚は和歌山県以南(成魚は琉球列島海域以南)。成魚はやや濁った内湾を好み、幼魚は汽水域でも生活可。
特徴: 体長35cm。背鰭と臀鰭は鱗におおわれない。幼魚は金色で大きな黒斑が散在。背鰭に不規則な橙色斑。成長に伴い体色は銀色となり、黒斑が縮小し減少。
備考: 最近は東京湾でも普通に見られるようになっているらしい。温暖化?それともペットの放流?

水族館等:
サンシャイン国際水族館22マングローブから海へ
アクアマリンふくしま05-07熱帯アジアの水辺(マングローブの生き物たち4)
東京タワー水族館3-1海水魚4(左2)
箱根園水族館2-1テーマ水槽(マングローブ)
EPSON品川5-1マングローブ〜サンゴの海1(マングローブ)
090811福島aq0507 090811福島aq0507 100120 東Taq3-1
110123 箱根aq2-1 110616 EPS品川5-1