オオタルマワシ
Phronima sedentaria
エビ亜綱エビ下綱フクロエビ上目
ヨコエビ(端脚)目クラゲノミ亜目
ナガヒゲウミノミ上科タルマワシ科タルマワシ属
大樽廻/Deep-sea pram bug
標本 110122 東海大学海洋科学博物館13-2 by Ryo 素人が作ったお魚図鑑
水族館等:海洋科学博物館13-2駿河湾深海生物(節足動物)
分布: 水深:0〜14000m。水深500m付近を浮遊・遊泳。
特徴: 体長3.5cm。透明なエビのような形。雌が浮遊性のホヤやサルパ,ウミタル,ヒカリボヤといった生物を捕食し内部に入り込み、柔らかい部分は食べて外部を残し、自分の住みやすいように樽のような巣を作り生活。産卵もこの内部にし、幼生をたくさん貼り付け全体をくるくると回す。
備考: その形態から「深海のエイリアン」ともいわれる。