アブラハヤ
Moroco steindachneri
コイ科ウグイ亜科ヒメハヤ属
油鮠/−
参考 090811 アクアマリン福島0204 100318 新江ノ島水族館14 by Ryo 素人が作ったお魚図鑑
090810 那珂aqA2 100311 江ノ島aq4 110123 箱根aq5-4
分布: 青森県以南〜福井県、岡山県。河川の中・上流の淵や淀み、山地の湖沼、湧水のある細流。
特徴: 体長15cm。体色は黄褐色。鱗が小さく、体表のぬめりが強い。不明瞭な小黒斑が散在。体側に黒色縦帯。近縁種タカハヤ”Moroco(Phoxinus oxycephalus) jouyi”に酷似するが、尾柄が細長く体側の縦帯が明瞭。
備考: 以前は”Phoxinus logowskii steindachneri”、アムールミノーの亜種とされていたが、「fishbase」では”Moroco steindachneri”という独立した属になっている。属名だけ見ると、「モツゴ」の英名と同じってことは、もしかするとカマツカ亜科なのか?
101023 鴨川sw1-3

水族館等:
アクアマリンふくしま02-04ふくしまの川と沿岸(用水路)
江ノ島水族館4相模の海(川)
なかがわ水遊園A02那珂川をのぞく(里山の源流)
鴨川シーワールド1-3淡水域1(上流)
箱根園水族館5-4箱根の淡水魚(小型)