メガネモチノウオ
(ナポレオンフィッシュ)
Cheilinus undulatus
ベラ科モチノウオ亜科モチノウオ属
眼鏡黐之魚/Humpheaded Maori wrasse
111009 パラオ共和国Blue Corner(♂) by Knt 素人が作ったお魚図鑑
分布: 和歌山県串本,沖縄県〜インド・太平洋域。サンゴ礁外縁の潮通しのよい場所。
特徴: 体長2m。世界最大のベラ。体は側扁し、体高が高い。吻は前方に突出、口は大きく唇も厚い。目から口へ暗色帯。目の後ろへ眼径と同程度の暗色帯。体色や体表の模様は、成長段階や個体によって変異。幼魚や雌は水色-黄白色地に藍色模様。目を通る縦帯が黒く目立つ。成長したオスは全体的に黄褐色-青緑色になり、目を通る縦帯が薄れ、頭部全体も大きくなる。老成魚は額がこぶ状に突き出し、俗にナポレオンフィッシュ(Napoleonfish)。
備考: その他の英名:Humphead wrasse
大型になるので、決まった根に着いて主になっている個体が多いようだ。粟国島の筆ん崎には我が物顔の主が住み着いていた。
日本では比較的保護されている場合が多いように思うが、海外では食料としても貴重な種であり、昨日ここにいたのに・・・、という結末も。
010502 Malaysiaティンゴル島
(老)
030207 タイシミランクルーズHida 030814 沖縄粟国島筆ん崎(若) 030814 沖縄粟国島筆ん崎(若)
050208 N.Caledoniaヌメア(老) 061130 Malaysiaカパライ?
(老)
111009 パラオ共和国
Blue Corner(♀)
120812 インドネシアバリ島
トランバン

水族館等
アクアマリンふくしま06-02サンゴ礁の海2 東京タワー水族館2-1
海水魚1(入り口水槽)
鴨川シーワールド10
サンゴ礁の庭(礁縁)
090811福島aq0602 090811福島aq0602 100120 東Taq2-1 101023 鴨川sw10(♀)

箱根園水族館1大水槽 板橋熱帯環境植物館
5東南アジアの海2
アクアワールド大洗6-2
沖縄の海
すみだ水族館4-3光と水の
はぐくみ 〜サンゴ礁3〜
110123 箱根aq1(♀) 120511 板橋aq5(幼) 130306 アクアワールド大洗6-2 140824 すみだ水族館4-3