カマイルカ
Lagenorhynchus obliquidens
鯨偶蹄目クジラ目ハクジラ亜目マイルカ上科
マイルカ科セミイルカ亜科カマイルカ属
鎌海豚/Pacific White-sided Dolphin
参考 120618 下田海中水族館 by Ryo 素人が作ったお魚図鑑
水族館等:下田海中水族館8-2海の動物たち
分布: 北太平洋の寒帯から温帯にかけての弧状の海域:南限は、西側は南シナ海、東側はバハ・カリフォルニア半島。日本海やオホーツク海,ベーリング海で見られることもある。
特徴: 体長:雄2.5m,雌2.3m。背鰭の形が草などを刈る鎌に似る。体色は白と黒と灰色の3色から成る。顎,喉,腹はクリームがかった白色。口,胸鰭,背中,背鰭,尾鰭は黒色。側面と眼の上から背鰭の下にかけては明灰色。眼の周囲は濃灰色の輪。
備考: 南太平洋に棲むハラジロカマイルカに非常に良く似るが、一般的には異種とされる。非常に活発。通常は90頭ほどの群。
120618 下田海中水族館8-2