クロエリサンゴガニ
Tetralia nigrolineata
方頭区オウギガニ上科
サンゴガニ科ヒメサンゴガニ属
(黒襟?)珊瑚蟹/−
121124 インドネシアバリ島トランバン沈船右ナイト-13 by Ryo 素人が作ったお魚図鑑
分布: 奄美大島以南,小笠原諸島。南太平洋,インド洋。サンゴ礁の礁原や礁斜面。ミドリイシ類やハナヤサイサンゴ類の枝間など。水深1〜15m。
特徴: 甲幅1cm。体色は雌雄や成熟度で差。雌は茶褐色、雄はややくすんだ乳白色。甲の前縁から前側縁にかけ、蛍光色の青緑色細線で縁取られた黒褐色帯。歩脚の前節の末端に黒褐色斑点。額は幅広く、前縁に小さな歯が並び、前側縁は短く、後側縁は強く狭まる。前後側縁の境に歯はない。
備考: 奄美大島の個体は部分的にしか見えていないためここから予測。歩脚の節の斑紋やところどころ見える白線等が決め手になると思う。
081109 奄美大島ピアテグリ-10 120603 フィリピンルソン島アニラオ
SPRING BUBBLES-14
120603 フィリピンルソン島アニラオ
Secret Bay-7