タカアシガニ
Macrocheira kaempferi
短尾下目尖頭区クモガニ上科
クモガニ科タカアシガニ属
高脚蟹/Japanese giant crab
参考 100311 新江ノ島水族館16 by Ryo 素人が作ったお魚図鑑
130306 アクアワールド大洗4-3大陸棚の生物4 開いているのは腹甲で、中に見えるのは卵だそうです。
分布: 釜石沖〜九州南部(除:瀬戸内海)。台湾,東シナ海。深場の砂地や砂泥底。水深30〜400m。
特徴: 甲長25cm。節足動物中世界最大種。甲は丸みを帯びた洋梨型。甲面はいぼ状の粒で覆われ、甲の各域は隆起。はさみ脚は雌雄格差、雄は長大。
備考: その他の英名:Japanese spider crab
水族館等:
しながわ水族館12冷たい海の魚たち
葛西臨海水族園25深海の生物4
サンシャイン国際水族館05深い海
板橋熱帯環境植物館03東南アジアの深海
新江ノ島水族館16深海(カニ)
鴨川シーワールド7-1外房の海5(深い海)
箱根園水族館3-6個別水槽(深海)
海洋科学博物館8-6深海の魚6(タカアシガニ)
EPSON品川2-1深海の生き物たち
下田海中水族館7-2伊豆の深海の魚2
アクアワールド大洗4-3大陸棚の生物4
080308 品川aq12
090416 葛西aq25
100130 板橋aq03
090617 SSaq04 101023 鴨川sw7-1 110122 東海aq8-6
110123 箱根aq3-6 110616 EPS品川2-1 120618 下田海中水族館7-2 130224 アクアワールド大洗4-3